nocopy
リトル・ヨーロッパな一室『スパニッシュ・アパートメント』
b0181416_141066.jpg

ちょっと繊細なフランス人青年グザヴィエ(ロマン・デュリス)がコネで就職するため、スペイン経済を学びにバルセロナに留学する1年間を描いた『スパニッシュ・アパートメント』。グザヴィエのバルセロナでのルームメイトがイギリス、イタリア、ドイツ、デンマークからの留学生と地元スペインの学生で、さながらヨーロッパの縮図です。オドレイ・トトゥが終始「不満げ」なグザヴィエのGFのマルティーヌを演じていますが、「アク」の強いルームメイトたちに押されてちょっと影が薄い。イギリス人のウェンディのお調子者な弟がみんなを引っ掻き回すさまが面白くて、とてもお国柄が出ています(ドイツ人にヒトラーのジョークはタブーですよ←そりゃそうだ)。家賃を値上げされたり、冷蔵庫の中の置き場を取り決めたり、勉強したり、恋人に振られたり、元恋人に子供がいたり、浮気したり、みんなで朝まで飲んだくれたり、バスルームの毛に怒ったり…、あぁ青春!な感じです。実際にルームシェアした経験も、留学した経験も無いのですが、観ていて楽しかった自分の大学時代を思い出しました。あぁ、もう戻らないのねぇ。印象的だったのがベルギー人のイザベルを演じたセシル・ドゥ・フランス。あぁ、『ハイテンション』のあの人だ〜(この映画でもレズビアン)。ジョン・クリーズも出ているジャッキー・チェン主演の『80デイズ』にも出ているみたい。機会があったら観てみるか…。あとどうでもいいけど、ウェンディ役のケリー・ライリーって梨花に似てませんか?(←観てる間、ずっと気になりました)それから、この後(30代になった)の仲間たちとの再会を描いたのが続編『ロシアン・ドールズ』。こっちの方が今の自分に近いのね。続きも観ねば。(2004年公開作品/原題 L'Auberge Espagnole)

星は3つ。★★★☆☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-05-30 01:08 | DRAMA
<< 長寿と繁栄を〜!『スター・トレック』 大悪党 V.S 小悪党『ファミ... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧