nocopy
白忍者 対 黒忍者、黒毛 対 赤毛『G.I ジョー』
b0181416_2243611.jpg

ド派手なアクション映画『G.I ジョー』。監督は『ハムナプトラ』シリーズや『ヴァン・ヘルシング』のスティーヴン・ソマーズ。とにかく、ド派手なアクション満載でお腹いっぱいな映画です。NATO軍の兵士デューク(チャニング・テイタム)は兵器会社M.A.R.Sが開発した「ナノマイト」とやらが入ったケースを輸送中に謎の一味に襲われますが、謎の一味に助けられます。襲った謎の一味はテロ組織「コブラ」、助けた謎の一味は最強の国際機密チーム「G.I ジョー」。亡くなった仲間の為にデュークと同僚のリップコード(マーロン・ウェイアン)は「G.I ジョー」に志願して、ホーク司令官(デニス・クエイド)の元で赤毛の才女スカーレット(レイチェル・ニコルズ)、沈黙の誓いをしたマスク男スネークアイズ(レイ・パー)、メカに強いブレーカー(サイード・タグマウイ)らと共に「コブラ」を倒す為に戦います。「コブラ」にはアナ/バロネス(シエナ・ミラー)やストーム・シャドウ(イ・ビョンホン)が属しており、デュークとアナが元婚約者同士、スネークアイズとストーム・シャドウはかつて同じ師についた兄弟弟子と何だか複雑ですが、その辺りの“重み”は特に感じられず…。エッフェル塔が倒れたり、スゴイ武装したハマーでパリの街を走り回ったり、すごいボディスーツ着た2人が飛んで来るミサイルをかわしたり、白忍者と黒忍者が戦ったり、黒毛と赤毛のキャットファイトがあったり…。シエナ・ミラーのボンテージ風なレザーの衣装はセクシーだし、イ・ビョンホン ファンへのサービスもあったりしますが、この映画はストーリーうんぬんよりも、派手な映像を楽しむべきな映画。シエナ・ミラーがこの映画に出た理由はきっと『アイアンマン』にグウィネス・パルトロウが出たのと一緒だと思います。なんだか『地球が静止する日』と同じような匂いを感じてしまいましたが人件費にお金がかかっていない分、映像的な見どころは多くて楽しめるかも。それにしても、主人公のチャニング・テイタムがもうちょっとカッコ良ければいいのに〜。個人的にはコブラ・コマンダーを演じたジョゼフ・ゴードン=レヴィットが気になります。アメリカで評判の良かったズーイー・デシャネルと共演したロマンティックコメディ『(500)日のサマー/(500) DAYS OF SUMMER』は2010年1月に日本で公開されるみたいですよ。(2009年公開作品/原題 G.I. JOE: THE RISE OF COBRA)

星は2つ。★★☆☆☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-08-13 22:47 | ACTION
<< ゾンビが来たら、パブへ逃げろ〜... 早く観たい!『パルナッサス博士... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧