nocopy
旅立つ人のお手伝い『おくりびと』
b0181416_10485818.jpg

ブームも一段落した様なので観てみました『おくりびと』。大方の予想を裏切り、アカデミー賞外国語映画賞を受賞したことで大フィーバー(古い?)!! リバイバル上映され、TSUTAYAの棚はいつも貸し出し中…。知る気は無くとも、主人公は元チェロの奏者で、田舎に帰ってひょんな事から納棺師をすることに…というストーリーは耳に入って来ます。そうなると、天の邪鬼な気分になってかえって観る気が起こらなかったのですが、そろそろこの「納棺師」という職業をモチーフにした映画を作るために尽力したモックンの努力は観ておかねばと鑑賞しました。観終わって「日本人なら観ておいた方がいい」と強く思いました。ストーリーはご存知の通りチェロ奏者だった大悟(本木雅弘)が所属する楽団が解散となり、職を失ったことから妻の美香(広末涼子)と共に故郷の山形県酒田市に帰ります。職探しをする大悟の目に留まったのが「NKエージェント」の広告。何の会社かも知らずに面接に行くと社長(山﨑努)に気に入られ、大悟は半ば強引に働く事になります。その「NKエージェント」は葬儀前の納棺をする会社だったのでした…。妻に内緒にしていた仕事の内容がバレて起こる夫婦の確執。6歳の時に母と自分を捨てて家を出た父親への思い。「遺体を扱う仕事」ということで周りから向けられる冷たい視線。そんな大悟の事情と、今まで知らなかった「納棺師」という仕事の内容、山形の田舎の美しい風景と素朴な人たちに、コメディの要素が加わり、涙あり笑いありな温かい映画です。ともすれば、人間の「死」という、お涙ちょうだいで終わってしまいそうな題材をここまでに出来るってスゴイ。やっぱりオスカーを獲っただけの映画ではあります。大悟たちが5分遅刻したことに腹を立てて怒鳴った、妻に先立たれた夫が、納棺後に今までに一番きれいな妻だったと、お礼に干し柿(多分)を渡すシーンが印象的でした。父の実家も山形なので、小さい頃に食べた干し柿の味を思い出し、祖父のお葬式を思い出し……しばしジーン…。それにしても、葬儀関係のお仕事ってそんなに忌み嫌われるものなんでしょうか? 大悟の仕事の内容を知り、会社を辞めてと頼んでも聞かない大悟が触れようとした時に美香の発する「汚らわしい、触らないで!」の台詞に、ものすごい違和感を感じました。まぁ、大変な仕事なことは想像出来ますが、そこまでの偏見ってあるかなぁ。若い世代がそこまで言うかなぁ。都会と田舎とは感覚が違う事は理解出来ますが…。まぁ映画のストーリー上、ここまで言っていた美香がこの後「納棺師」という仕事に理解を示し始め「主人は納棺師なんです」って誇りを持って言えるまでになる。っていう変化を表したかったんだろうと思いますが…。私には、大悟はいい人なのに、なんでこんなこと言う女と結婚したんだか…。と思ってしまいました。たぶん、不必要に透明感ばっかりあるだけの広末涼子と被って見えてしまったせいです、この役を他の女優さんがやってたらもっと…と想像してしまったのは私だけではないはず。それにしても、この映画のおかげで「納棺師」という職業や葬儀に関わる仕事への理解が深まってきているのだとか。「納棺師」を希望する若者も増えているらしいです。それはとてもいいことですが、映画で観て想像するより何十倍も何百倍もきっと大変なお仕事に違いありません。自分が死んだ時には棺桶は5万円のものでもいいから是非、納棺は「納棺師」の方にお願いしたいなぁと思いました。出来れば大悟のように仕事に誇りを持つ方たちの手で、美しい所作で身を整えられ、あの世に旅立ちたいものです。まだまだ先の話であって欲しいけど。(2008年公開作品/英題 Departures)

星は4つ。★★★★☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-08-19 10:56 | DRAMA
<< 落としにくいシミと家族の愛『サ... ブルネットの姉、ブロンドの妹と... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧