nocopy
罪深いほど美味しいパイ『ウェイトレス 〜おいしい人生のつくりかた』
b0181416_19405341.jpg

観終わったら甘いものが食べたくなる!『ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた』。40歳という若さで悲しい事件に巻き込まれて亡くなったエイドリアン・シェリー監督の遺作です(この映画にも出演)。久しぶりに観たケリー・ラッセルがチャーミングな女性への応援歌的な作品です。主人公はパイ作りの才能を母親から譲り受けたジェナ(ケリー・ラッセル)。田舎の小さなダイナー「Joe's Pie Diner」でウェイトレスとして働いており、彼女の作ったオリジナルのパイは食べた人を幸せにします。同僚の年寄りの夫を持つベッキー(シェリル・ハインズ)やシングルのドーン(エイドリアン・シェリー)とも仲良し。でも彼女の人生は、結婚してから嫉妬深くてどうしようもないダメに豹変した夫のアール(ジェレミー・シスト)に束縛されて惨めなもの。そんなアールから逃亡するために、隠れてコツコツと貯金をしています。そんな時、望まない妊娠が発覚。おまけに産婦人科医のポマター先生(ネイサン・フィリオン)と不倫。彼女の人生は増々複雑に…。それでも、お店の常連で口うるさいジィちゃんのジョー(アンディ・グリフィス)やベッキーとドーンに支えられ、ジェナは前向きに生きて行きます。変わってるけど愛すべき登場人物、ちょっと唐突なポマター先生との不倫や、お決まりの「母は強し」な展開…言ってしまえば「よくある女性向け映画」ですが、他の映画となんだかちょっと違うのは監督が女性だからなのかな。それからこの映画の魅力のひとつは、数々の美味しそうなパイ! ジェナがその時の気分や状況をパイのレシピにします。卵、ブリーチーズにスモークハムを入れたキッシュ「アールのベイビーなんていらないパイ」改め「バッドベイビー・パイ」を始め、ビターチョコとキャラメルの「憎き亭主のパイ」、チーズケーキにブランデーを塗りピカンナッツとナツメグをふった「ベイビーの夜泣きで人生が崩壊するパイ」、9歳の時に人魚にあこがれて作った「マシュマロマーメイド・パイ」、チョコのクラストにブラックベリーとラズベリーを入れた「不倫でアールに殺されるパイ」、バニラカスタードとバナナの「不倫は悪い事だけどアールには殺されたく無いパイ」、オートミールをフランベした「惨めな妊娠と自己憐憫のパイ」などなど。面白い名前の美味しそうなパイが盛りだくさん。女の人生に「スウィーツ」は必須。パイ好きな監督は、この映画の為に200個以上ものパイを焼いたんだとか。まだまだ男性が多いハリウッドの映画監督、ステキな女性の映画を撮る女性監督だったのに…。もうすぐ4回忌です。(2007年公開作品/原題 Waitress)

星は3つ。★★★☆☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-08-20 19:42 | COMEDY
<< 食べるのは「悪霊」じゃなくて「... 落としにくいシミと家族の愛『サ... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧