nocopy
息子を溺愛する母親 VS. 若作りな息子の婚約者『ウェディング宣言』
b0181416_105382.jpg

ジェーン・フォンダが久しぶりにスクリーンにカムバックしたことでも話題になった『ウエディング宣言』。残念ながら(?)、日本では未公開の作品です。ジェーン・フォンダが楽しそうに息子の婚約者をいびる母親を熱演。アンカーウーマンとして華々しいキャリアを積んだヴィオラ(ジェーン・フォンダ)は自分の番組を、(ブリトニー・スピアーズをモデルにしたと思われる)「おバカなアイドル歌手」に奪われ精神的に崩壊寸前。そんな時に一人息子の外科医のケヴィン(マイケル・ヴァルタン)が婚約。相手は自分探し真っ最中の小娘チャーリー(ジェニファー・ロペス)。息子を溺愛するヴィオラはこの結婚を阻止しようとあの手この手を使いますが、そんなヴィオラの悪巧みに気がついたチャーリーも反撃に出ます。そんな母親と息子の婚約者のドタバタな攻防戦のみのストーリー。ラストは想像通りのハッピーエンドです。ジェーン・フォンダのさすがの存在感!と、なんだかんだ言ってもチャーミングなJ.LOの間で、ケヴィン役のマイケル・ヴァルタンは影が薄いどころか、存在感ナシ。アートスクールを出た後、アーティストとして活動しながらドッグ・ウォーカー、病院の受付、ヨガのインストラクター、リトルリーグのコーチまでしているチャーリーの年齢設定は、おそらく20代。この映画出演時には30代半ばだったと思われるジェニファー・ロペスの花柄のワンピースにピッグテールの若作りは、ちょっとイタイ状態に…。この映画でのお気に入りキャラはヴィオラのアシスタントのルビー。演じたのはスタンダップ・コメディアン出身のワンダ・サイクス。わがままで身勝手なヴィオラをあしらい、ジェーン・フォンダのドタバタを引き立てています。(2005年米公開作品-日本未公開/原題 Monster-in-Law)

星は1つ。★☆☆☆☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-09-12 01:02 | COMEDY
<< #14 ステキな「映画のTit... #13 ステキな「映画のTi... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧