nocopy
おばかバカばかバカばかな未来『26世紀青年』
b0181416_2175942.jpg

未公開作品の邦題の酷さは今に始まったことではありませんが、これもすごいです『26世紀青年』…。『20世紀少年』とは何もかぶってはいません。「ビーバス&バットヘッド」の生みの親、マイク・ジャッジ監督作品。日本未公開が多い映画監督です。時は2005年。アメリカの陸軍図書館で司書を勤めるジョー(ルーク・ウィルソン)はある日、全陸軍の中で全てにおいて「最も平均的」という理由で人類冬眠実験の被験者に選ばれます。女性の被験者は民間人のリタ(マーヤ・ルドルフ)、売春婦です。1年間の冬眠実験だったのですが、この実験を指揮したお偉いさんが逮捕されてしまい、2人は忘れ去られてしまいます。目覚めたのは500年後の2505年…。人類の進化は良い方向へ進まず、なんとIQがとてつもなく低い人間だらけの社会になってしまっていました。そんな時代に目覚めたジョーは気がついたら、人類で一番IQの高い人間に。そして、元プロレスラーのコマーチョ大統領(テリー・アラン・クルーズ)にホワイトハウスに呼ばれて…というお話。アメリカ人以外には、あまりウケないタイプのコメディですね(アメリカでも興行が悪くて、早々に打ち切りになったみたいですが)。それでも、おバカばかりの近未来の町は面白い! 「Costco」、「スターバックス」やファストフードチェーンの「Carl's Jr.」が大変なことになっています。おまけに水が無い世界に! すべてゲータレード! 植物にもゲータレードを与え(だって電解質も入ってるしね)、作物が育たないと嘆く始末。笑えるシーンは多いのですが、なんだか「ふと」不安にも。高齢出産が増え、未来に不安を感じている人たちが子づくりを送らせている現代…。笑って観ていて大丈夫なのかと考えてしまいました。こんな未来ヤダよ〜。そういえば、ジョーが駆け込む病院の先生役でジャスティン・ロングがちょっとだけ出演しています。(2006年米公開作品-日本未公開/原題 Idiocracy)

星は1つ。★☆☆☆☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-09-15 21:10 | COMEDY
<< 瞬きで書いた自伝『潜水服は蝶の... 最近買った映画関連の本たち 01 >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧