nocopy
ブルース男とパンツ一丁女の鎖引き『ブラック・スネーク・モーン』
b0181416_19183456.jpg

サミュエル・L・ジャクソンが付けボクロで敬虔な初老の男を、クリスティーナ・リッチがショート丈のTシャツに白いパンツ一丁という姿でセックス依存症の女を熱演した『ブラック・スネーク・モーン』。中々衝撃的なおはなしです。アメリカ南部の田舎町で暮らすブルースマンのラザラス(サミュエル・L・ジャクソン)は、12年間一緒に暮らした妻を弟に寝取られ荒れ気味。そんなある日、ラザラスは道端に倒れる若い女性を見つけます。顔に殴られた痕のある裸同然の姿のその女性はレイ(クリスティーナ・リッチ)。「セックス依存症」を抱える女性です。BFのロニー(ジャスティン・ティンバーレイク)と一緒に居る間は、衝動を抑えられるのですが、ロニーが州兵への入隊を志願したため離ればなれに。その為、衝動に耐え切れずにまた男を求める毎日…。その末、ロニーの親友ギル(マイケル・レイモンド=ジェームズ)に殴られ車から落とされそのまま放置されるはめになっていました。ラザラスはレイを自宅に運び込み看病を始めます。そしてレイの「セックス依存症」を知った信心深いラザラスは、レイの病気を治す事が神から与えられた使命だと信じ、自分なりの方法でレイの治療にあたります…。「セックス依存症」といえば、デヴィッド・ドゥカヴニーとマイケル・ダグラスの顔が浮かびますが(そういえばクリントン大統領もそうでした)、「セックス依存症」は明らかに「セックス中毒」とは違う精神疾患なんだそう。男の人ならまだしも(?)、女性でこの病気を抱えるのは何とも大変です。田舎町で、幼少期の性的虐待からこの精神疾患を抱えることになり、母親や周りの理解も無く、ビッチ呼ばわりされ、苦しんだ女性。そんな主人公を演じたクリスティーナ・リッチの度胸に「あっぱれ」。そして、サミュエル兄貴の声を荒げない説教に「じんわり」させられました。(2007年公開作品/原題 Black Snake Moan)

星は3つ。★★★☆☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-09-30 19:19 | DRAMA
<< “創造物”に固執する老人と“予... ピーターパンが生まれるまで『ネ... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧