nocopy
ウルヴァリンができるまで『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』
b0181416_037056.jpg

『X-MEN』シリーズでおなじみのキャラクター、ウルヴァリン。そのウルヴァリンの生い立ちと「X-MEN」になるまでを描いた『ウルヴァリン:X-MEN ZERO
』。ヒュー・ジャックマンの魅力たっぷりな映画。荒々しいヒュー・ジャックマン、ロマンティックなヒュー・ジャックマン、苦悩に耐えるヒュー・ジャックマン、裸で走るヒュー・ジャックマン…。期待せずに観たのですが、なかなか楽しめました。病弱だった子供の頃のウルヴァリン/本名はジェームズ(トロイ・シヴァン/ヒュー・ジャックマン)はある日、怒りで本当の父親を殺してしまいます。その怒りでミュータントとしての能力が覚醒し、殺人を犯した事で追われる身となったジェームズは、同じくミュータントである兄のビクター(マイケル=ジェームス・オルセン/リーヴ・シュレイバー)と森へ逃げます。兄弟で生きることになった2人は成長し、南北戦争からベトナム戦争(たぶん)の戦争を兄弟で戦います(ミュータントって長生きだったんですね)。そんな2人に目をつけた軍人ストライカー(ダニー・ヒューストン)は彼の特殊チームへ2人を勧誘。ミュータントからなるその特殊チームに入りますが、ビクターと対立したジェームズはチームを脱退。その後、カナダの山奥で愛する女性、ケイラ(リン・コリンズ)と穏やかに暮らしていましたが、そこに突然ストライカーが現れ、平穏な日々が終わりを告げます…。ウルヴァリンの仮面ライダーのような過去や、記憶を無くしてしまった理由、いつも着ているあの革ジャンパーの出所、あの手から生える“モノ”は最初は骨だったのね…など、「X-MEN」を映画でしか知らない私には、ウルヴァリンの興味深い背景が描かれています。始めの30分くらいまでは笑えるシーンも…(本来笑うところじゃ無いんですけど)。派手なアクションにありがちな突っ込みどころ満載ではありますが、ただのイケメンではないヒュー・ジャックマンの魅力(去年のアカデミー賞を観てからすっかりファンです)で、ステキな娯楽作になっています。脇を固めるはリーヴ・シュレイバー、ドミニク・モナハン、ライアン・レイノルズ(スカヨハ夫)、ケヴィン・デュランド、ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムと、けっこう豪華な(?)キャストです。ラストシーンは続編への伏線か…。と思ったら、ばっちり続編の製作は決まってるみたいですね。おまけにライアン・レイノルズが演じた可哀想なキャラクターのスピンオフも製作されるんだとか。(2009年公開作品/原題 X-Men Origins: Wolverine)

星は3つ。★★★☆☆
[PR]
by aiko_kiz | 2009-10-03 23:39 | ACTION
<< ドジな私とペンギン『噂のアゲメ... #23 ステキな「映画のTi... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧