nocopy
キャンバスとジャルダンの友情『画家と庭師とカンパーニュ』
b0181416_2173692.jpg

美しいフランスのカンパーニュ(田舎)を舞台に描かれる老年期にさしかかった男性2人の友情を描いた『画家と庭師とカンパーニュ』。美しいお話です。友だちが「泣けた」と言っていたのを思い出してテッシュペーパーを横に鑑賞。画家であるアンリ・クエコの小説を基にジャン・ベッケル監督が映画化しました。田舎にある実家に戻って来た画家(ダニエル・オートゥイユ)。パリで成功するも妻からは離婚を言い渡され、その喧噪から逃れる為に故郷に戻って来ました。荒れた庭に家庭菜園を作ろうと新聞に庭師募集の広告を出し、それを見てやって来た庭師(ジャン=ピエール・ダルッサン)は小学校の幼なじみでした。薬剤師の家庭で育ち、家業を継ぐ事を拒んで画家になり成功した男。かたや、ブルーカラーの家庭で育ち、庭師になりたいという夢を持ちながらも義務教育を終えると国鉄に入社して肉体労働に従事した庭師。この2人の穏やかな会話と美しい田舎の風景で綴られる穏やかな時間。フランスの田舎は本当に美しくて、それだけで「画」になります。生きて来た道は違えど、友情を育む男2人。お互いにキャンバスとジャルダン(庭)と呼び合うようになります。自分勝手に生きて来た画家は、小さな幸せを大事に慎ましやかに生きて来た庭師の言葉に影響され始めます。たぶん、20年前に出会っていたら、この2人はこんな親友にはなれなかったのでは? 人生の折り返し地点を過ぎた今だからこそ生まれた友情。人生の後半に、こんな友情を育める友人が出来たら幸せですね。庭師のおかげで自分を取り戻した画家が開催するラストの個展のシーンが感動的。涙。(2008年公開作品/原題 Dialogue avec mon jardinier)

星は5つ。★★★★★
[PR]
by aiko_kiz | 2009-11-10 23:16 | DRAMA
<< ゲイの探偵とNYの泥棒『キスキ... #29 ステキな「映画のTit... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧