nocopy
成長したアリスが失ったもの(?)『アリス・イン・ワンダーランド』
b0181416_17521394.jpg

公開前まではすっごく楽しみにしていたのに、いざ公開されるとなんだか熱が冷めて、観に行かずに終わってしまう映画ってありませんか? 最近の私のそんな映画が『アリス・イン・ワンダーランド』。大好きなティム・バートン監督が「不思議の国のアリス」のその後を描いた映画です。不思議の国から戻ったアリス(ミア・ワシコウスカ)はその後、不思議の国の悪夢に苦しみ、最愛の父を亡くしながらも成長し19歳になります。ある日、アリスが母親に連れて行かれたパーティは、貴族であるアスコット家のヘイミッシュ(レオ・ビル)との婚約パーティ。当人だけが知らされずにいたアリスは大勢の前でハーミッシュからプロポーズされますが、白ウサギを追いその場から逃げ出してしまいます。アリスは白ウサギを追って木の根っこのウサギ穴へ落ち、着いた所はあの「ワンダーランド」でした。かつて「ワンダーランド」に来た時の記憶の無いアリスが求められた役割は「ワンダーランド」を救う救世主になること……。子供の頃に大好きだった『ふしぎの国のアリス』のディズニーアニメに出て来たキャラクターがCGでリアルに再現! 歌う花たちに青い芋虫にチェシャ猫に三月うさぎにトウィードルダムとトウィードルディ、そしてジョニー・デップのいかれ帽子屋、ヘレナ・ボナム=カーターの頭のデカイ赤の女王、アン・ハサウェイの芝居がかった白の女王…どれも本当に魅力的!目眩くティム・バートンのCGの世界〜!チェシャ猫のサラッサラの毛並み、動物キャラのリアルな仕草、細部までこだわり抜いた赤の女王のお城の調度品や、いちいちステキな衣装…。でも、何かもの足りず…。あまりに画面のすみからすみまでピカピカでキラキラし過ぎて、観る人の想像力の入る隙間が無さ過ぎるかも。いちばん最近観たティム・バートン映画が『ビートルジュース』なので、どうしてもそれと比べてしまうのだけれど、『ビートルジュース』の方が今観るとかなり”ちゃっちい”けれど、映画としてのワクワク感は高いなぁ…。おまけにここ最近のエキセントリックなジョニー・デップって、もうお腹いっぱい…(ジャック・スパロウにウィリー・ウォンカにスウィーニー・トッドに…)。年頃になったアリスの成長物語なストーリーは嫌いでは無いのですが、なんだかなぁ。「3Dで観ていたら、もっと楽しめたかなぁ」と思うとちょっと残念。やっぱり映画館で観れば良かったな。(2010年公開作品/原題 Alice in Wonderland)

星は3つ。★★★☆☆

にほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by aiko_kiz | 2010-08-08 23:51 | FANTASY
<< 名誉回復の為に戦うオトコたち『... ガンバレ!アンジー姐さん『ソルト』 >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧