nocopy
緑ハチっていうより緑ゾウムシ『グリーン・ホーネット』
b0181416_16243413.jpg
ブルース・リーの出世作であるTVドラマをミシェル・ゴンドリー監督が映画化した『グリーン・ホーネット』。悪役はクリストフ・ヴァルツ!LAの大手新聞社のオーナー(トム・ウィルキンソン)の息子ブリット(セス・ローゲン)は典型的な放蕩息子。酒に女にパーティにと暮らしていましたがある日、父親が蜂に刺されて急死。新聞社を継ぐことになります。今までの人生を反省して何故か正義に目覚めたブリットは、父親に信頼されていた運転手カトー(ジェイ・チョウ)や秘書レノア(キャメロン・ディアス)の力を借りて「グリーン・ホーネット」としてヒーロー活動を開始しますが……。アクションシーンはミシェル・ゴンドリーらしくカッコいい。ちょい役でエドワード・ファーロングとジェームズ・フランコが!でもそこだけ。セス・ローゲンはモタモタしてるし、アジア人俳優のジェイ・チョウは応援したいんだけどね…。そもそも、アパトー・ファミリーのセス・ローゲン!なのにどうして何故だかあんまり好きになれない…。なんでだろう?そして大好きなミシェル・ゴンドリー!なのになんでこの内容?そしてなんで秘書にキャメロン・ディアス?歳取り過ぎでしょー(←ごめんなさーい)。キャメロンはミシェル・ゴンドリーの大ファンで自ら出演を申し出たとか(?)、そりゃハリウッドのスーパースターの申し出にプロデューサー的にも受けない訳にはいかないよね?でも、もっと若くてセクシーな女優を使うべきだったんじゃ…。映画自体がクールなハチっていうより鈍臭いゾウムシだよっ!(2011年公開作品/原題 The Green Hornet)

星は2つ。★★☆☆☆

にほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by aiko_kiz | 2011-06-19 16:23 | ACTION
<< 運に見放されたおばちゃんが見つ... レインの魅力だけはアップ!『ブ... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧