nocopy
4つの家族のクリスマス『フォー・クリスマス』
b0181416_1205534.jpg

カタカナですると分かりにくいタイトル『フォー・クリスマス』。原題は「Four Christmases(4つのクリスマス)」です。クリスマスを舞台にした映画は大好き。この映画もアメリカでは大ヒット。そして撮影時に主演の2人(ヴィンス・ヴォーン×リース・ウィザースプーン)がものすごく険悪だったというというゴシップを聞いた記憶があるので、興味本位で観てみましたが…。サンフランシスコに住むリッチなカップル、ケイト(リース・ウィザースプーン)とブラッド(ヴィンス・ヴォーン)は付き合って3年。毎年、クリスマスシーズンにはお互いの家族に嘘をついて2人でのんびりリゾート地で過ごす事にしています。今年のクリスマスもフィジーに行く予定。しかし、飛行機が霧で欠航。おまけに空港に取材に来たTVカメラに写ってしまった事からお互いの家族に嘘がばれてしまい、ケイトの離婚したパパとママ、ブラッドの離婚したパパとママと4軒の家を訪ねるはめに……。付き合って3年にもなるのに、お互いの家族を紹介しなかったのはとーっても「面倒くさい家族」だったから。怪しい牧師と付き合うケイトのママ(メアリー・スティーンバージェン)、仕事一筋で家族を顧みなかったパパ(ジョン・ヴォイト)、授乳中の姉(クリスティン・チェノウェス)、口の悪いブラッドの父(ロバート・デュヴァル)、アマチュアの格闘家の2人の兄(ジョン・ファヴローとティム・マッグロウ)にブラッドの子ども時代の親友と結婚したママ(シシー・スペイセク)とオモシロ濃いキャラ揃い。そして、いちいちと〜っても面倒くさい。しかしそのことで、久しぶりに家族に会う事で見えて来るもの、知らなかったお互いのこと、そして2人の今後のことを考え始め…と、今まで気楽に付き合って来た2人の関係を見直すきっかけに。しかし、このオモロ濃いキャラ盛りだくさんでも、主演の2人(ヴィンス・ヴォーン×リース・ウィザースプーン)の相性の悪さは隠せず、オチも大して面白く無く、ケイトもあまり魅力的な女性に見えず、共感も出来ず…。良いところは89分という短い上映時間ぐらいかね…。(2008年米公開作品-日本未公開/原題 Four Christmases)

星は1つ。★☆☆☆☆

にほんブログ村 映画ブログへ
[PR]
by aiko_kiz | 2011-09-02 23:39 | COMEDY
<< みんなのハッピー『バタフライ・... どうせ食べるなら知っておいた方... >>



主に「映画のおはなし」と時々「にがおえ」 Blah! Blah! Blah!
by aiko_kiz
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
★ILLUSTRATION 
ACTION
ANIMATION
BOOK
CRIME
COMEDY
DOCUMENTARY
DRAMA
etc...
FANTASY
HORROR
MONTY PYTHON
MUSICAL
ROMANCE
SF
SUSPENSE
TITLE SEQUENCE
WAR
WESTERN
ZOMBIE&VAMPIRE
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2001年 01月
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧